5月 102012
 

はぁ~、遅くなったが反省を。

——————————
【第17回 NHKマイルカップ (G1)】
2012年 5月6日(日) 2回東京6日
サラ系3歳 オープン 東京 1600m 芝・左
天候:曇 / 芝:良 / タイム:1:34.5
——————————
1着◎( 5)カレンブラックヒル
2着▲(17)アルフレード
3着-(12)クラレント
4着-(13)オリービン
5着-( 9)セイクレットレーヴ

9着☆(16)ガンジス
10着○(10)ブライトライン
15着☆( 1)メジャーアスリート
16着△( 4)モンストール
失格△( 8)マウントシャスタ

う~ん…ここ3年ほど高速決着だったのでタイムに少々物足りなさを感じるが
まぁ良馬場ではあったが雨の影響もあったのだろう。

スローペースで流れた為かとも思うが、逃切りで勝つのは珍しいケースかなと思う。
展開が違うので一概に比較できないが、ラップを比べてみた。
————-
■2012年(カレンブラックヒル)
12.1 – 11.0 – 12.0 – 12.2 – 12.6 – 11.6 – 11.3 – 11.7
12.1 – 23.1 – 35.1 – 47.3 – 59.9 – 71.5 – 82.8 – 94.5 (35.1-34.6)
————-
■2009年(ジョーカプチーノ)先行押切
12.2 – 10.8 – 11.3 – 11.2 – 11.7 – 11.5 – 11.7 – 12.0
12.2 – 23.0 – 34.3 – 45.5 – 57.2 – 68.7 – 80.4 – 92.4 (34.3-35.2)
————-
■2008年(ディープスカイ)稍重で近タイム
12.2 – 11.0 – 11.4 – 12.1 – 12.5 – 11.7 – 11.2 – 12.1
12.2 – 23.2 – 34.6 – 46.7 – 59.2 – 70.9 – 82.1 – 94.2 (34.6-35.0)
————-

う~ん…結局どの馬も行きたがらずにカレンブラックヒルが押し出された感じに見れる。
前半からスローで流れ直線ヨーイドンで、自在性と末脚優れたカレンブラックヒルが他馬を引き離し優勝といった感じかな。
人気薄なら分るが、1番人気がハナに立ったのだから他馬はもう少しなんとか出来なかったものかな….。

あとは、シゲルスダチの落馬が多少なりとも影響があったのかもしれないが
上がり33秒台の脚を使った馬が1頭もいないのが気になった….馬場の影響かレベルの問題か…。
途中で諦めちゃったのかな….。

それから池江厩舎。
去年が良すぎたのか今年は残念な感じですね。
なかなかG1で勝てないばかりか失格にまで…ダービー大丈夫かな…。

——————————
【第34回 新潟大賞典(G3)】
2012年 5月6日(日) 1回新潟2日
サラ系4歳以上 オープン 2000m 芝・左 外
天候:曇 / 芝:稍重 / タイム:1:59.0
——————————
1着-( 1)ヒットザターゲット
2着-( 5)ダンツホウテイ
3着-( 4)メイショウカンパク
4着△( 9)ダノンバラード
5着-( 6)トップゾーン

6着△( 3)ダノンスパシーバ
7着▲(13)ナリタクリスタル
9着○(12)スマートギア
11着◎( 7)トーセンラー
12着△(11)メイショウウズシオ
15着△(15)リッツィースター

これはもう悲惨な結果に…。
スローで流れて荒れた感じではあるが2着以下は混戦。
2~9着のタイム差は0.2秒の団子状態。
なんか新潟はこのパターンが多い様な…。

それにしてもダンツホウテイが前に行くとは….。
それだけスローペースだったと見るべきか。
吉田豊騎手はお見事と言った感じかな。

ヒットザターゲットは内で我慢をしていたら直線でポッカリ前が空いた感じ。
団子状態で他馬が馬群を捌いている間に、経済コースを通って1頭突き抜けたのかな。
能力的には評価のしづらい勝利かな。

——————————
【第60回 京都新聞杯 (G2)】
2012年 5月5日(土) 3回京都5日
サラ系3歳 オープン 京都 2200m 芝・右 外
天候:晴 / 芝:良 / タイム:2:10.0
——————————
1着-( 2)トーセンホマレボシ
2着◎(10)ベールドインパクト
3着-( 6)エキストラエンド
4着-( 8)ククイナッツレイ
5着○( 9)メイショウカドマツ

8着☆(12)プロフェッサー
10着▲(11)ニューダイナスティ

強かったですねトーセンホマレボシ。レコード決着ですか….。
半兄はトーセンジョーダンですしダービーでの好走を期待。
しかし、トーセンと池江厩舎と言うのがG1で気になりますね。

——————————
【プリンシパルステークス】
2012年 5月5日(土) 2回東京5日
サラ系3歳 オープン 東京 2000m 芝・左
——————————

1着◎( 8)スピルバーグ
2着△( 1)ローレルブレット
3着△( 4)アルキメデス
4着-(10)タイセイグルーヴィ
5着-( 5)ニンジャ

8着○(15)フジマサエンペラー
15着△( 3)マイネルアトラクト
17着▲(17)クリールカイザー

う~ん…結構上位人気で決まってはいるのだが…。
馬券の買い方を考え直した方が良いかな…。

レース内容的には平均的といった印象かな。
今回は直線後方から外を回って差しきったが本番ではどうだろうか?
ゴールドシップ、ワールドエースと比べると….。
本番で不振のトライアルですがダービーでの好走を期待。

 Posted by at 11:39 AM