4月 242012
 

なんだかんだと遅くなって今頃反省を。
それほど余裕もないので週末の反省をまとめて書く。

まずは福島から。
——————————
【福島牝馬ステークス(G3)】
2012年4月21日 1回福島5日目
福島 芝右1800m サラ系4歳以上オープン
天候:晴 / 芝:良 / タイム:1:46.1
——————————

1着-( 3)オールザットジャズ
2着▲( 2)コスモネモシン
3着-(10)アカンサス
4着△(15)アスカトップレディ
5着○(14)マイネイサベル

8着◎( 7)アニメイトバイオ
11着☆( 6)カルマート

着順は上記の通り。
ペースも全然予想と外れ1000mが58.2秒と道中縦長のハイペースに。
タイムは1:46.1とレコード決着のおまけ付き….。
逃げ馬がいないと予想した時点で外れかな…って予想できるか…?

先頭に立ったトゥニーポートを追いかけクリアンサスが直ぐ後ろで追走。
きっと、トゥニーポートはみんなスローになると思ってるのだろうと、裏をかいてハイペースで逃げたんだろうな…。
それを知ってか知らずか、クリアンサスが追いかけ更にペースが上がったと。

勝ったオールザットジャズは道中中団に付け四コーナーでは早め先頭に立ったマイネイサベルの横につけ直線は他馬に邪魔される事なくスパートを掛け危なげ無く勝利。
外から追い上げたコスモネモシン、アカンサス、アスカトップレディは追い込み届かず2,3,4着。
マイネイサベルが5着に残る。

そして、本命アニメイトバイオは内でそこそこの追い上げは見せたが8着と…。
まぁ、タイムは1:46.8なので頑張ったと思う。他が早かったのか…。

今回の反省点は、人気を嫌って切った1、2人気が馬券に絡み惨敗。
よくわからない時は素直な買い目で控えめに行こう。迷った時ほどベタに!

オールザットジャズはVMでも人気になると思うが、
今年の古馬牝馬はイマイチぱっとしない…アパパネ次第か…。

続いて、日曜日東京のフローラステークスへ。

——————————
【サンケイスポーツ賞フローラステークス(G3)】
2012年 4月22日(日) 2回東京2日
東京 芝左2000m サラ系3歳オープン
天候:小雨 / 芝:良 / タイム:2:02.0
——————————

1着▲( 6)ミッドサマーフェア
2着△(10)アイスフォーリス
3着-( 5)ダイワデッセー
4着-( 1)ターフデライト
5着○(18)セコンドピアット

9着☆(15)アンアヴェンジド
10着×( 2)フラゴリーネ
15着◎( 7)ヘレナモルフォ
16着△(13)レッドマーキュリー

着順は上記の通り惨敗です。
こちらも福島牝馬Sと同じく1,2番人気が絡み終了。
ペースは逆に1000mが62.1秒とスローで、こちらも読み違い。
まぁ~、馬場コンディションから外しているのでしかたないか…。

で、ミッドサマーフェアは強かった。
道中は中団前目につけ直線入口ではやや外目で他馬に邪魔される事なくスパート。
上がりは33.4と最速タイで二着に2馬身1/2差をつけ圧勝。オークスも頑張ってください!

本命のヘレナモルフォはスローで逃げたのに15着。。。
距離が長かったのか、やっぱり馬場か….雨降ってくれよ….。
という訳で次回は重馬場のレースの際に期待。それともダート…。

反省点は、こちらも福島と同じく、
迷った時ほどベタに!

続いて、京都のマイラーズカップへ。
——————————
【マイラーズカップ(G2)】
2012年4月22日 3回京都2日目
京都 芝右 外1600m サラ系4歳以上オープン
天候:曇 / 芝:稍重 / タイム:1:33.2
——————————

1着△(17)シルポート
2着△( 3)ダノンシャーク
3着◎( 6)コスモセンサー
4着-(13)ヤマカツハクリュウ
5着△( 7)レッドデイヴィス

11着○(15)ダノンヨーヨー
13着△(18)グランプリボス
14着△(16)エイシンアポロン
17着△(14)リアルインパクト

着順は上記の通り。
馬券の外れは素直に認めるが、ちょっと悔しいハズレ方。

ダノンはダノンでもシャークかよ…。
まず、GI馬の結果には期待ハズレ。どれか掲示板に載ってくれ。安田記念が不安になる…。

今回の反省は外枠の実績上位の差し馬に気を取られた点かな。
休み明けのダノンで無く、使っていたダノンを選んでいれば….。

シルポートの逃げ切りはお見事だが、これで安田記念はマークがキツくなるのでは。
稍重と行っても馬場コンディションを考えると悪くない。
ペース的には競りかける馬もなく平均ペースに近い感じで気持ち良く逃げれたかな。
(気持ち的にはリーチかトウショウフリークがもうちょい競りかけて欲しかった)

だから何だよという感じだが、
折角なので前日の同距離ラップタイムとの比較してみた。
小牧騎手が上手く乗ったのか、コスモセンサーが少し抑えペースを作ったのか….
他馬としては動きづらい展開だったかもしれないな。

■オーストラリアT(良)
12.2 – 10.6 – 11.4 – 11.7 – 11.7 – 11.4 – 11.8 – 12.1
12.2 – 22.8 – 34.2 – 45.9 – 57.6 – 69.0 – 80.8 – 92.9 (34.2-35.3)

■マイラーズC(稍重)
12.1 – 10.8 – 11.4 – 11.9 – 11.3 – 11.2 – 11.8 – 12.7
12.1 – 22.9 – 34.3 – 46.2 – 57.5 – 68.7 – 80.5 – 93.2 (34.3-35.7)

本命のコスモセンサーは…こんな感じか…。
もうちょっと、シルポートに詰め寄って欲しかったが、
次走は何になるかな?メンバー次第ではまた狙いたい。

ダノンシャークは内から良く伸びて安田記念でも期待大。
レッドデイヴィスも前走を考えると良い感じで調子が上がってきているのか
上がり最速で34.6秒と安田記念でも期待したい。

トーセンレーヴ…重賞で狙うのは難しいのかな。OP番長という事で。

ダノンヨーヨー、それなりに追い上げた感じはするが休み明けでこんなもんか…。

グランプリボス、-10kgは頂けないな。安田記念はどうするだろうか。

エイシンアポロン、+10kgって…。本調子では無かったのだろうな。
安田記念に上手く照準を合せてくれれば。

リアルインパクト、やっぱ輸送かな。東のレースで期待。

今週はあてるゾ~!

 Posted by at 1:37 PM