4月 182012
 

週末の重賞に向け、まずは馬を見る目の無い自分でも
戦績で比較しやすい古馬のマイラーズC有力馬の考察を。
(全馬は無理だと思うが時間があれば都度追加して行く予定)

————————————————————
【マイラーズC】
2012年4月22日 3回京都2日目
京都 芝右 外1600m サラ系4歳以上オープン
————————————————————

※順不同
——————————
■エイシンアポロン
前走:(G1)マイルチャンピオンS 1着
間隔:約5ヶ月ぶり

【主観】
マイルCSの勝ち馬。コース・距離共に不安なし。
また不良馬場でも勝っているので当日の天候は余り気にしなくても良さそう。
ただ成績をパッと見た感じ良馬場でイマイチな気が…

筋肉痛のため、2月の中山記念、3月のドバイ遠征を見送っている。
ただ、休み明けでも好成績を残している。
10年:NHKマイル → 毎日王冠 2着(5ヶ月ぶり)
10年:天皇賞秋 → 11年:毎日王冠 4着(約1年ぶり)

目標は安田記念。
遠征を見送り3月末に帰厩後は軽めの仕上げと見るべきか?
体重は510kg前後が目安かな。マイナス体重だったらどうしようかな…。

天皇賞でオルフェーブルに乗るはずの池添騎手なら余り強気な騎乗はしないのでは….。

——————————
■グランプリボス
前走:(G1)フェブラリーS 12着
間隔:中8週

【主観】
扱いに悩む馬の1頭。
能力はあると思われるがローテーションのせいか成績にムラがある。
京都コースとの相性に疑問が…だが遠征後で体重の増減も激しく相性以外に負ける理由はある。
前走がダートG1での負けはスルーするべきか….。
適正体重もイマイチ掴み辛い…今回は安田記念への目安と見るべきか。
今の所、前走より若干プラス体重なら好感触。それで人気薄であれば狙っても良いかも。

——————————
■レッドデイヴィス
前走:(G2)中山記念 11着
間隔:中7週

【主観】
休み明けの鳴尾記念を勝っている。
負かしたショウナンマイティは産経大阪杯(スローペース?)を差して勝ってる。
前走の中山記念の惨敗は重馬場が原因か?
良馬場なら出番を期待するが、調教がイマイチっぽい…どうしようかな。

——————————
■シルポート
前走:(G2)中山記念 2着
間隔:中7週

【主観】
レースのキーになる馬。逃げてハイペースすると思われる。
前走、中山記念は重馬場を逃げ粘りフェデラリストの3/4差2着。
前々走、京都金杯は良馬場の開幕週を逃げて11着。

京都開幕週という点で京都金杯に近い結果になるのか?
だが、11年の京都金杯と阪神開催のマイラーズCを勝っている。
戦績も逃げ馬らしく勝つか負けるかの両極端。
軸にするか切り捨てるか悩みどころだ。

——————————
■リアルインパクト
前走:(G2)中山記念 3着
間隔:中7週

【主観】
距離に不安は無いが、京都・阪神で結果を残していない。
コース適正が無いのか、遠征が苦手なのか…。
前走中山記念で重馬場を3着しているが2着と4馬身離れている…
良馬場でハイペースになれば出番か?

 Posted by at 11:47 AM