4月 292012
 

青葉賞は….気を取り直して春天へ。

——————————
【第19回 第145回 天皇賞(春)(G1)】
2012年 4月29日(日) 3回京都4日
サラ系4歳以上 オープン 京都 3200m 芝・右 外
——————————
1( 1)ビートブラック   牡5 58.0 石橋脩 中村
1( 2)トウカイトリック  牡10 58.0 幸   野中
2( 3)ナムラクレセント  牡7 58.0 和田  福島
2( 4)モンテクリスエス  牡7 58.0 松岡  松田国
3( 5)ジャガーメイル   牡8 58.0 四位  堀
3( 6)ゴールデンハインド 牡6 58.0 荻野琢 大竹
4( 7)ユニバーサルバンク 牡4 58.0 田辺  松田博
4( 8)ギュスターヴクライ 牡4 58.0 蛯名  荒川
5( 9)コスモロビン    牡4 58.0 柴田大 清水英
5(10)ケイアイドウソジン 牡6 58.0 川田  田村
6(11)ウインバリアシオン 牡6 58.0 武豊  松永昌
6(12)クレスコグランド  牡4 58.0 浜中  石坂
7(13)フェイトフルウォー 牡4 58.0 柴田善 伊藤伸
7(14)ローズキングダム  牡5 58.0 後藤  橋口
7(15)ヒルノダムール   牡5 58.0 藤田  昆
8(16)トーセンジョーダン 牡6 58.0 岩田  池江
8(17)トウカイパラダイス 牡5 58.0 柴山  田所
8(18)オルフェーヴル   牡4 58.0 池添  池江

長距離の春天、展開次第ではと考えてみると、
ポイントは各馬オルフェーヴルをどうマークするか。
オルフェーヴルを負かしに行くか着を拾いに行くか。
スローになるかハイペースになるか…..。

スローになるとしたら、阪神大賞典のような自滅を狙うパターン。
ハイペースなら….無いな….。
ハイペースに見せかけ大逃げ→スローに落とし前残りの自滅待ちか…。

展開としてはゴールデンハインドかケイアイドウソジンが逃げ、
スローになったらハナを奪いに行ける様にナムラクレセントがそれを追う感じかな。
その後ろでトーセンジョーダンが様子を伺いながら、
中団はギュスターヴクライ、ヒルノダムール、ジャガーメイル、ローズキングダムが控え、
その後ろにオルフェーヴルかな(着を拾いに行ったら前4頭はオルフェーヴルの後ろかな。)
で、ウインバリアシオンは最後方か…安勝騎手から武豊騎手に乗り代わり勝ちに行くならオルフェーヴルの前にいるかもな。

というか、池江厩舎2頭出しは有利かなと。。
主観でしかないがこのメンバーでオルフェーヴルとまともにやり合って勝負できそうな馬は(距離は抜きにして)トーセンジョーダンぐらいな気がする。
でもって同厩舎、脚質も違うし道中潰し合う事は無いだろう。
むしろスローになればトーセンジョーダンがけし掛けペースを上げようとするだろう。そうなるとオルフェーヴルには有利に働く。
末脚敵わず直線前に差を開いておきたい馬はペースを上げるか仕掛けを早めるか。

う~ん..。
となるとある程度ペースは早くなると考えるべきか…。

(3)ナムラクレセント
先行して前残りが怖い。
長距離の和田騎手も怖い。
3着候補か…。

(5)ジャガーメイル
8歳と言うのが気になるが、
それなりのペースで流れれば3着にきても不思議は無い。

(8)ギュスターヴクライ
前走55kgの軽ハンデをどう見るか。
近年前走軽量から天皇賞春を好走した馬は….
メイショウドンタク、ビッグゴールドあたりか….

(11)ウインバリアシオン
一発の恐さでは安勝騎手には敵わないが、
京都の長距離で差し馬なら武豊騎手も十分恐い。

(14)ローズキングダム
体重が安定して調子を上げていれば巻き返しも期待できるが…。
ペースが速くなると出番は無いかも…。

(15)ヒルノダムール
前走の直線ではオルフェーヴルに邪魔され4着。
前年の勝馬の連帯率も高く期待は持てるが…
ステイヤーと言う印象が持てなく…昨年同様にスローになれば。

(16)トーセンジョーダン
3000mクラスのレースを未経験なので距離が持つか不安はあるが、未経験だからこそ可能性があるのかな。
ハイペースでのスタミナ勝負であればオルフェーヴルにも十分勝てると思う。

という事で印は以下。
◎ …(18)オルフェーヴル
○ …(16)トーセンジョーダン
▲ …(11)ウインバリアシオン
△ …(3)ナムラクレセント
△ …(5)ジャガーメイル
△ …(8)ギュスターヴクライ
△ …(15)ヒルノダムール
× …(14)ローズキングダム

買い目は….

ハイペースを想定して、
18-16-11,3,5,8の三連複4点。

スローになった時の保険に、
ヒルノダムールから○▲△×の馬連6点。

 Posted by at 8:57 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>